ヨーロッパ風コンサートホールのアンビエンテを経営する高輪プリンセスガルテン

新着情報

What`s New

●2017年10月2日サントリーホール
「指揮者 宮城敬雄デビュー20周年記念 ブラームス国際コンクール優勝者ガラコンサート”ブラームスの夕べ”」は、 1500名を超えるお客様のもと沢山のブラボーをいただきまして、無事終了いたしました。
皆様の暖かいご支援に心から感謝申し上げます。


第23回ヨハネス・ブラームス国際コンクール優勝者 ”パウロ クロプフィッチュ”
弱冠16歳ウィーンの名門音楽家の期待の星 初来日デビュー!

指揮者 宮城敬雄より、日本の皆様にパウロ クロプフィッチュをご紹介
今年はちょうどブラームスが亡くなって120年です。
指揮者 宮城敬雄が、ブラームスの情熱的な人生を音楽としてメッセージをお届けいたしました。

オールブラームスプログラム
「大学祝典」序曲 / ブラームス
「ヴァイオリン協奏曲」ニ長調 作品77 / ブラームス
「交響曲第1番」ハ短調 作品68 / ブラームス

コンサート終了後、サイン会にて長蛇の列が

ヴァイオリン独奏 パウロ クロプフィッチュと指揮者 宮城敬雄

●コンサートホール“アンビエンテ”と“アンディムジーク”の新料金体系について

音楽ホール“アンビエンテ”、“アンディムジーク”の料金体系等が変更となりました。
2017年9月1日以降お申込み分で2018年1月1日以降の実施より適用させていただきます。
※空き状況のお問合せは、日欧芸術文化振興会事務局へお問合せ下さい。
 電話:03-3443-1524 (受付窓口:火~土曜日 10:00~18:00)
 E-Mail:




●諸般の事情により、2018年5月27日の国立シンフォニカー公演は中止になりました。



●メディア情報
日経新聞掲載(2017年4月28日付夕刊『おでかけナビ』)
1991年に建設したドイツの中世の街を再現した石畳の街並み、雰囲気漂うコンサートホール、そこに集うお客様の様子などをご紹介頂きました。